井長原剛志さんの「個人的な日常生活の中で感じている思いを表現した立体造形」

【2019年度なわてんグランプリ|アゴラ特別賞】井長原剛志さんの「個人的な日常生活の中で感じている思いを表現した立体造形」が受賞!

一風変わったタイトルですが、実は障害を持つご家族を支える中で感じてきた様々な想いが込められた作品です。3Dプリンタで造形された顔と不思議な胴体でできています。その真意とは。

三橋直人さんの「アンセル・アダムスの技法を用いた風景写真の制作」

【2019年度なわてんグランプリ|アゴラ賞】三橋直人さんの「アンセル・アダムスの技法を用いた風景写真の制作」が受賞!

20世紀アメリカを代表する風景写真家アンセル・アダムスの写真と、氏が開発したゾーンシステムと呼ばれる適正露出算出方法を学び、デジタル写真で再現した作品です。

2018年度なわてん

2018年度なわてんグランプリ【AGORA賞】『心拍数の変化で楽曲の展開が変わるシステム』小川宏平さん

2018年度なわてんグランプリ【AGORA賞】に輝いたのは、デジタルゲーム学科の小川宏平さん『心拍数の変化で楽曲の展開が変わるシステム』です。この作品は、音楽を活用して、飽きやすいスクワットなどの単純な運動を楽しく続けられるように考えられたシステムです。