牧和輝さん、佐伯勇輔さん、木下直矢さんの「IoT照明によりユーザーの没入感を高めたデジタルゲームの制作」

【2019年度なわてんグランプリ|観客賞】牧和輝さん、佐伯勇輔さん、木下直矢さんの「IoT照明によりユーザーの没入感を高めたデジタルゲームの制作」が受賞!

キリシタンの亡霊を倒して、亡霊を十字架の中に埋葬するというVRシューティングゲームです。
会場では、十字架にIoTの仕組みが組み入れられていて、VR空間と現実が連動して、プレイヤーも観客もゲーム空間を楽しめる演出がされた新しいタイプのVRゲームになっています。

2018年度なわてん

2018年度なわてんグランプリ【観客賞】『Calm Place(カーム プレイス)』高屋颯さん、谷岡龍輝さん、竹内良太さん

観客賞は、来場者の皆さんからの投票数が多かった作品に授与される賞です。
2018年度なわてんグランプリ【観客賞】に輝いたのは、デジタルゲーム学科の高屋颯さん、谷岡龍輝さん、竹内良太さんによるVR作品『Calm Place(カーム プレイス)』です。

2018年度なわてん初日

2018年度なわてんグランプリ【友電会賞】(1)『VR空間における布の質感提示に関する研究』佃吉央さん

2018年度なわてんグランプリ【友電会賞】は3作品に送られました。
1作品目は、情報学科の佃吉央さん『VR空間における布の質感提示に関する研究』です。ヘッドセットを付けたVR空間の中での布の感触を再現する研究です。