小谷将豊さんの「空間認識能力の向上を目的としたパズルゲーム」

【2019年度なわてんグランプリ|後援会賞】小谷将豊さんの「空間認識能力の向上を目的としたパズルゲーム」が受賞!

立体の駒をパズルのように組み合わせてゴールを目指すゲームです。見えない形を想像することや、いろいろ角度から物事を想像する力をゲームで伸ばす試みです。

2018年度なわてん

2018年度なわてんグランプリ【後援会賞】『伊勢型紙を楽しむデザイン〜二十四節気〜』青木佑司さん

2018年度なわてんグランプリ【後援会賞】に輝いたのは、デジタルゲーム学科の青木佑司さんによる『伊勢型紙を楽しむデザイン〜二十四節気〜』です。三重県の伝統工芸品「伊勢型紙」を用いて、日本の季節の移り変わりを描いた作品です。